湘南美容クリニック メンズリゼクリニック

湘南美容クリニックとメンズリゼのヒゲ脱毛 どう違う?

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックのヒゲ脱毛の違い

 

ヒゲを医療脱毛でしてみようかな!と思う時、まず目につくのが、

 

湘南美容クリニック!

 

TVなどでかなり宣伝していますしね。

 

そして、

 

ノンスタイルのCMで見たことがある

 

メンズリゼクリニック

 

にも気がつくかもしれません。

 

横浜には、湘南美容クリニックが2つ。
メンズリゼクリニックも1つあります。

 

湘南美容クリニックは、
横浜院
今まで男性専用だった横浜レーザー院が横浜東口院となり女性も通えるようになりました。

 

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニック、
どっちがいい?
どう違うの?

 

そう悩む方のために湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックを比較してみました!

 

 

料金システムの違い

 

以前は湘南美容クリニックに無期限回数無制限コースがありましたから、断然湘南美容クリニックが有利でした。
しかし、その無制限コースがなくなり、しっかりチェックする必要があります。

 

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛料金

 

湘南美容クリニックの6回コース

 

部位

料金(税込)

ヒゲ3部位

29,800円

ホホ・もみあげ

29,800円

24,800円

合計

84,400円

 

期限は無期限です。

 

湘南美容クリニックは6回でコース料金が設定されています。

 

この料金をちょっと頭の中にいれておいて、メンズリゼクリニックの料金を見てみましょう。

 

 

メンズリゼクリニックのヒゲ脱毛料金

 

メンズリゼクリニックの新しいコースは、

  • 鼻下
  • あご
  • あご下
  • ほほ・もみあげ

の中から自由に2か所か3か所を選択できるというプランです。

 

鼻下、あご、あご下で3部位と決まってしまっていると、自分の脱毛したい部位が選びにくくなってしまうという方にはうれしいプラン。

 

セレクトヒゲ脱毛5回コース

 

部位

料金

2部位

55,800円

3部位

73,800円

 

ヒゲ全体脱毛5回コース

 

部位

料金

鼻下・あご・あご下・ほほ・もみあげ

98,800円

 

有効期限5年

 

学生さんには、新規契約で20%OFFの学割が適用されます

 

それにしても、メンズリゼの方が高くね! と思ったかも…

 

 

比較してみると

 

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックのヒゲ全体の料金を比較してみると、

 

回数

料金

湘南美容クリニック

6回

84,400円

メンズリゼクリニック

5回

98,800円

 

ヒゲ全体料金だけを比較すると、
湘南美容クリニックは6回の料金、
メンズリゼクリニックは5回の料金で
比較しづらいですが、
どうみても湘南美容クリニックの方が安いです。

 

この料金の差に関して、どのような脱毛機で脱毛するかをチェックしてみましょう。

 

湘南美容クリニック横浜東口院、メンズリゼクリニック横浜院の場合

 

クリニック

脱毛機

湘南美容クリニック

アレキサンドライトレーザージェントル・レーズ

メンズリゼクリニック

3つの機械のうち医師が選んだ最適の脱毛機

 

を使用したヒゲ脱毛での料金ということになります。

 

 

湘南美容クリニック横浜東口院のメディオスターの料金は都度払い

 

湘南美容クリニックの横浜東口院でメディオスターのヒゲ脱毛はコース料金ではなく、1回都度払いの料金のみ。

 

湘南美容クリニック 脱毛機メディオスターNeXT PRO1回都度払いの料金

 

部位

料金

鼻下・あご・あご下

9,800円

もみあげ・ほほ

8,500円

6,070円

合計

24,370円

 

ヒゲ全体1回当りが24,370円
5回だと121,850円になってしまいます。

 

アレキサンドライトジェントル・レーズと同じコース料金でメディオスターでヒゲ脱毛できる院は限られています。

 

横浜の近くでしたら、新宿レーザー院、西新宿男性レーザー院があります。

 

 

新宿まで通うのは交通費もかかりますし、考えてしまうかもしれません。

 

 

メンズリゼクリニックは、最新高性能の3つの脱毛機(ライトシェア・デュエット、メディオスター、ヤグレーザー)から自分のヒゲや肌にあった脱毛機を先生が選んで脱毛をできるというメリットの分、料金が高めと考えればいいかもしれません。

 

メンズリゼクリニック公式サイト

東京アールズクリニック

 

その他にかかる料金はないの?

 

料金が安くても他に追加料金をとられてしまうのか、ちょっと疑ってみなければなりません。

 

考えられる追加料金を比較してみましょう!

 

 

湘南美容クリニック

メンズリゼクリニック

カウンセリング料

無料

無料

初診料

無料

無料

再診料

無料

無料

剃り残しの剃毛料

1部位500円

無料※

施術後の薬代

無料

無料

打ち漏れ再照射

無料

無料

予約キャンセル料

3,000円

無料

 

※前日の自己処理の剃り残しの部分についてのシェービング代のことで、まったく剃っていかなくていいということではありません。

 

キャンセル料

湘南美容クリニックでは、キャンセル料に関して、予約日の前々日23時以降の連絡になってしまうとキャンセル料3000円が発生してしまいます。

 

それに対して、メンズリゼクリニックは急な用事でのキャンセルも無料となっています。

 

脱毛サロンやクリニックでキャンセル料が無料というのはなかなかないサービスです。

 

仕事が急に入るかもしれないという忙しい方には、メンズリゼクリニックのキャンセル料無料はうれしいサービスといえるでしょう。

 

剃毛料

脱毛をする際には、一般的に予約日の前日に自分で脱毛する部位をシェービングしていくのがルールとなっています。

 

レーザーをあてる際にはきちんとシェービングがされていないと、肌を痛めてしまったり、脱毛効果が落ちてしまったりするので、注意してしっかりとシェービングをしなければなりません。

 

自分ではきれいにシェービングをしても、プロの方の目には剃り残しと見えてしまうこともありがちなのです。

 

その場合、

 

湘南美容クリニックでは1部位500円の剃毛料が必要となりますが、

 

メンズリゼクリニックでは、無料でシェービングをしてもらえます

 

だからといって、まったく剃っていかなくてもいいということではありません。

 

自分の予約時間の中で、あまりにシェービングに時間がかかりすぎてしまうと、レーザーを照射する時間がなくなってしまうので、できるだけ丁寧に剃っていくように心がけましょう。

 

 

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックでは、メンズリゼクリニックの方が、サービス面で充実しているように感じました。

 

湘南美容クリニックは、男性の脱毛だけでなく、女性の脱毛や美容整形に関する施術も行われているので、ルールはある程度の厳しさが必要になるのかもしれません。

 

 

料金の違いを見てみましたが、実際にどのような医療脱毛機を使用するのか、確認してみましょう。

医療脱毛機比較

 

湘南美容クリニックの脱毛機

アレキサンドライトレーザー ジェントル・レーズ 

 

湘南美容クリニック 脱毛機

 

ジェントル・レーズは、今までの医療脱毛で主流となってきた脱毛機といえるでしょう。
ですから、信頼度も高く、施術例が多いので効果が期待できる脱毛機です。

 

毛根のメラニンにのみ反応し、皮膚へのダメージは少ない脱毛が可能ですが、
色黒肌や日焼け肌、金髪、白髪には脱毛ができません。

 

ダイオードレーザー メディオスターNeXT PRO

 

湘南美容クリニック 脱毛機

 

メディオスターNeXT PROは、肌の上を滑らすように脱毛をします。

 

ジェントル・レーズではできない色黒肌や日焼け肌でも脱毛ができます。

 

今までの脱毛機と異なり、肌に近いところにあるバルジ領域を破壊することで脱毛をしていき、痛みの弱い脱毛機と言われています。

 

ヒゲ脱毛をするなら、ぜひともこのメディオスターNeXT PROで脱毛をしたいものです。

 

 

メンズリゼクリニックの脱毛機

 

メンズリゼクリニック 脱毛機

 

メンズリゼクリニックでは、3つの高性能脱毛機を導入しています。

 

ダイオードレーザー 
 ライトシェアデュエット
 メディオスターNeXT PRO

 

ヤグレーザー 
 ジェントルヤグ

 

メディオスターNeXT PROを導入しているので、日焼け肌、色黒肌の方の脱毛も可能ということです。

 

湘南美容クリニックでは、カウンセリングで相談しながら自分で脱毛機を選びますが、

 

メンズリゼクリニックでは、医師が一人ひとりの肌質、肌色、毛質、毛の量などから最適の機械を選んで脱毛をしていきます。

 

自分では機械を選ぶことができません。

 

医師が選んだ最適な機械で脱毛をしていくことで、ほとんどの人が5回で満足するという満足度の高い医療脱毛が可能となると思われます。

 

 

痛みはどう?

 

どの脱毛機を使ったとしても、痛くない!と言えばウソになります。

 

ヒゲの部位は、体の中でも一番痛い部位と言われていますからね。

 

しかし、最近の高性能脱毛機は、痛み対策をとっていますし、湘南美容クリニック、メンズリゼクリニックともに痛みに対しても配慮をして脱毛の施術をしています。

 

施術中、痛いときには、はっきりと伝えれば、照射をゆっくりとする、レーザーの出力を落とす、照射前に声掛けをするなど、看護師さんは気をつかって対応をしてくれますよ。

 

最初のうちは、有料になりますが、笑気麻酔などの麻酔を利用してみるのもいいでしょう。

 

笑気麻酔をしたら、痛くなかった、あまり変わらなかったと人によってそれぞれですので、試にやってみてはどうでしょうか!

 

ヒゲの量が減るにつれて、だんだんと痛みも減ってくるので、最初のうちだけと思ってがんばるしかありません。

料金の支払い方法はどうなっているの?

 

湘南美容クリニック

 

湘南美容クリニックの支払方法は次の5つです。

 

現金
デビットカード(1日の上限50万円)
ビットコイン(1決済あたり上限200万円)
クレジットカード
メディカルローン
 月々3,000円以上なら1回〜84回までの分割払いが可能

 

メディカルローンの契約に必要な書類
 身分証明書
 通帳やキャッシュカード
 通帳の登録印
を持参する必要があります。

 

 

メンズリゼクリニック

 

メンズリゼクリニックの支払方法は次の3種類になります。

 

現金一括払い
クレジットカード払い
 1回・2回・ボーナス払い
 あとからリボ払い可能
医療ローン
 3〜60回払い 実質年率8.5%
 月3,000円以上の分割払い

 

医療ローンを組む場合には
 銀行口座のわかるもの
 銀行口座の届け出印
 公的な身分証明書
が必要となります。

 

メンズリゼクリニックの公式サイトで、分割払いがいくらになるかのシミュレーションをすることができます。メンズリゼクリニック公式サイト⇒

 

 

どちらの院もメディカルローン(医療ローン)を利用できます。医療ローンは一般的なショッピングローンよりも金利手数料が低いので、分割払いを考えている方は利用するといいでしょう。

他の院に転院はできる?

ヒゲ脱毛は1回で終わりというわけではなく、回数を重ね、1年、2年と通うものです。

 

中には、転勤や引越しをしなければならない、
ヒゲ脱毛はまだ終わってないのに…

 

とあせってしまう人もいるかもしれませんね。

 

湘南美容クリニックでは、全国に現在57院ありますので、移動が可能です。
共通カルテシステムがあり、予約はどこの院でもとれることになっているので、あわてずに、移転先でもヒゲ脱毛を続けることができます。

 

 

メンズリゼクリニックでは、下記の院間であれば、コースを引きついで移動することができます。

 

新宿、渋谷、大宮、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、仙台、広島、福岡天神

 

残念ながら横浜院は含まれていないので、近い将来引越しや転勤がありそうだという方は気をつけましょう。

 

万が一、通えなくなっても、メンズリゼクリニックでは、返金システムもありますし、5年間と有効期間が長いのでまったく無駄にすることはないと思いますよ。

まとめ

脱毛機や料金を考えるといろいろと迷ってしまうと思います。
だいたいをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

湘南美容クリニック

メンズリゼクリニック

とにかく安く!

ジェントル・レーズ

×

日焼け・色黒肌

予約がとりやすい

×

シェービング代

×

キャンセル

×

転院のしやすさ

×

 

湘南美容クリニックとメンズリゼクリニックの違いはだいたい上のような点だと思います。

 

とにかく安くしたい場合は

 

湘南美容クリニックのジェントル・レーズのコースにする

 

どうしてもメディオスターで安く脱毛したいなら、湘南美容クリニックのメディオスターのコース取扱いのある院に通う(新宿等)
横浜では、メディオスターは1回都度払いになってしまい割高です。

 

かえって、メディオスターを含む3つの脱毛機から最適なものを選んで施術をしてくれるメンズリゼの方が料金はわずかに高くてもそれだけの価値はあります。

 

日焼け・色黒肌の方は

 

3つの高性能脱毛機を導入しているメンズリゼクリニックが安心です。

 

 

予約がとりやすいのは

 

湘南美容クリニックの横浜東口院が女性の患者さんも受け入れるようになってしまい、予約がとりにくくなることが予想されます。

 

メンズリゼクリニックもリゼクリニックとの併設ですが、湘南美容クリニックよりは予約はとりやすいと思われます。

 

 

シェービング代がとられないのは

 

自己処理をしても剃り残しがあった場合、湘南美容クリニックでは1部位500円かその部位を照射しないかという取扱いになります。

 

メンズリゼクリニックでは、シェービングを無料でしてもらえますので、追加の費用がかかることはありません。

 

 

キャンセル料がとられるのは

 

湘南美容クリニックでは、予約日前々日の23時までに連絡をしないと、キャンセル料3,000円がかかります。

 

メンズリゼクリニックでは、急な用事でもキャンセルが可能です。

 

お仕事の関係で急にキャンセルする可能性のあるなら、メンズリゼの方が安心でしょう。

 

 

転勤が多い!

 

仕事の関係上、転勤が多いからヒゲ脱毛なんて無理だ と思っている方も、全国に広がる湘南美容クリニックならメンズ脱毛をスタートできるでしょう。

 

メンズリゼクリニックは、横浜院は転院は無理です。

 

 

 

湘南美容クリニックもメンズリゼクリニックも勧誘のないクリニックです。

 

カウンセリングは無料ですので、説明を聞いて、雰囲気のぴったりとくるクリニックを選ぶのがいいと思います。

 

カウンセリング予約はこちらからできます。

 

湘南美容クリニックメンズ脱毛詳細はこちら>>

 

メンズリゼクリニックメンズ脱毛詳細はこちら>>


ホーム RSS購読 サイトマップ
リンクス メンズリゼ ゴリラクリニック ダンディハウス 横浜中央クリニック